2010年11月11日木曜日

iPhoneでカーオーディオシステム



現在私のカーオーディオシステムは、Bluetooth主体で構成されています。
使用機器は
カーオーディオ: パナソニックCQ-TX5500D
ケーブル:ドック型コンポジットAVケーブル
受信機:Bluetooth対応オーディオレシーバー・シグマAPOシステム SBT05WH
コントロール:iPhone 4
オーディオ再生:iPhone 3GS
iPodコントロールアプリ:Tango Remote


音楽再生は電話として引退したiPhone3GS(32G)に音楽データーをフルに入れています。
ここからにカーオーディオのコンポジット端子に接続したBluetoothオーディオレシーバーに送信します。
このiPhone3GSをカーオーディオの隣に設置し、ハンドル近くに設置したiPhone 4の「Tango Remote」アプリでBluetoothコントロールします。
iPhone3GSは受信と送信の両方をBluetoothで繋げることになりますが問題なく使えました。

こんな感じにBluetoothを使うことによりケーブルからも開放され使いやすくなりました。
バッテリーが心配な場合はシガーソケットから充電させます。
またiPadで映像を流す場合はiPadと同期させて音を出します。
一つ面倒なのが、エンジンを切るとBluetoothオーディオレシーバーも切れるので再度同期させないといけないことです。
Bluetooth接続には設定から数タップが必要なので少し面倒ですね。
ワンタップで接続できるBluetoothアプリがあれば欲しいです。

こんな感じのiPhoneカーオーディオシステムです。


0 件のコメント:

コメントを投稿