2012年3月8日木曜日

Siri擬人化


Siri日本版発表を記念して「Siri擬人化」イラストを描いてみました。


新型IPadが発表されましたね。
スペックは事前の噂の範囲内でしたが、誰も当てられなかったのは名前。
「iPad3」でも「iPad HD」でもないただの「iPad」でした。
これからはMacシリーズのように年式や型番で識別することになりそうです。
そうすると次期iPhoneもそうなる可能性がありますね。
これから先「iPhone5」や「5S」など数と番号が食い違うよりいいかもしれませんね。

さて、今回個人的に一番嬉しいのはSiriの日本語対応です!
昨年Siriが発表されたときになんとか英語で話ができないかと挑みましたが駄目でした(;^_^
なので母国語が通じるようになったのは嬉しいです。
声はどんな声になるのかと思っていましたが、ボイスコントロールの声ですね。
これは電子音声かな?
英語版と違って声優さんは存在しないのですかね?

これでまたiOSデバイスの楽しい生活が始まります。
こういうワクワク感がAppleを好きなところの一つです。
ただの道具ではない、愛着の湧くパートナーとして長くファンで居続けたいと思います(^^)


0 件のコメント:

コメントを投稿